印染めのれんの特徴とメリット

のれんの種類や技術

印染めのれんの特徴は、ピンっと張った布に直接刷毛などで描いて染めていく事です。
この方法でムラを出さずに染めていくには職人の高い技術力が要求されますので、
大量生産には不向きですが、その分、オリジナリティを引き出したいという場合において効果的です。

技術力が高い

暖簾は店の顔となる物ですので、オリジナリティの高いのれんを用意したいのであれば、
このような特殊な製法を使う事で独特の風合いを生み出す事ができ、
ショップの雰囲気を一味違った上品なものにしていく事が出来ます。

暖簾を飾る場所によっても、ショップの雰囲気は違ってきますので、店内の雰囲気に合わせて
のれんを作ってもらう事で、来店した人々が店をイメージし易い環境を整えられます。

暖簾の魅力が企業の魅力を引き出してくれますので、印象的なのれんを導入するのは
集客の面や話題の面でメリットが高いです。

仕上がりの高いものが欲しいのであれば、実績がある制作会社に発注するのが効果的でしょう。

印染めのれんは京都のれんで決まり

店の雰囲気を良い方に変えてくれる暖簾は、店のイメージに合わせる事で店の魅力を高めてくれます。
京都のれんでは、技術力の高い職人がいますので、市販品では入手出来ないような
オーダーメイドの印染め暖簾の発注を受け付けています。

オリジナリティが高いのれんを入手するには、技術力が高い制作会社に依頼して作ってもらうのが一番良い方法です。

製作会社

京都のれんでは、オーダーメイドによる制作を実施し、企業の要望に沿った仕上がりに近づけていくノウハウを持っています。
他の制作会社では実現出来ないような仕上がりを目指せますので、利用企業は
理想的な店作りを行える一品をオーダーメイドサービスで実現可能になります。

ムラが出ないように綺麗に染めていき、企業のロゴや店のロゴが上品に宣伝出来るように
入れていきますので、企業の宣伝手段では理想的なものになるでしょう。

技術力がある制作会社に作ってもらう事で、企業は安心して発注を行っていく事が出来ます。

© 2014-2019 アジアンのれんを楽しむ