Top page

 宜興窯というのは中国八古窯のうちの一つで、中国にある江蘇省宜興市の郊外を中心に、現在も主に国営工場などで紫砂壺が生産されています。
紫砂壺を使用してお茶を淹れると、茶壺に渋みや灰汁が吸収されることから、お茶が非常に美味しくなるのが特徴です。

もちろん中国茶でなくても日本茶も美味しく頂けるので、中国宜興窯全般の骨董品はマニアには大変人気が高い代物です。 骨董品は美術品として観賞用に収集する方が多いですが、実用品としての骨董品を愛用する方もいます。
そうした収集家にとっても実用面でも優れた紫砂壺は人気があるのです。
よって骨董品買取店に持っていくと、かなり高い査定額を期待することが出来るので、もし自宅にそれらの品があるなら、試しに骨董品買取店で鑑定してもらうと、意外な年代物だったりするかも知れませんね。

壺

 

リップクリームは、唇が荒れてきた場合や、カサカサしてきたと感じた場合に用いるのが一般的ですが、コスメティックスとして活用することもできます。
従来のリップというと、保湿成分が配合されているだけの製品も多かったですが、最近は成分の面でも違ってきています。

特に、若い女性の間ではキレイに見えるコスメティックス製品が人気です。メーカーも、コスメティックスとして活用できるものを作るように、製品の改良を図っています。

保湿成分

唇は、他人と対面した際に目が行きやすい部分なので、キレイなリップを塗れば、良い第一印象を与えることができます。
コスメティックス製品の多くは肌に塗ったりするものですが、リップは粘膜である唇に塗るものなので、購入する場合は配合されている成分に気をつける必要があります。
美しく見せるために塗るのに、自分の唇に合っていない成分のものを使ってしまうと、逆に唇が荒れてしまう可能性が出てきます。
リップ選びは慎重に行うべきです。

 

 

武具    華道具      ブロンズの彫刻      珊瑚
© 2014-2016 骨董品買取店では出張買取も行っています.